肺年齢とは/肺年齢を計算

COPDガイドライン

肺年齢は日本呼吸器学会・肺生理専門委員会が定義している1秒量の式を元に、測定した身長、年齢、1秒量を代入することでベースとなる年齢を計算し、1秒率と1秒量から分類したグループごとにコメントを提示することで肺の健康指導に活用される事を想定しています。

性別ごとに定義した以下の算出式をもとに肺年齢を算出します。なお、肺生理専門委員会の回帰式が18〜95歳までを対象とした式であるため、この間を超える算出結果については「18歳未満」または「95歳以上」とします。COPDの疑いのある1秒率が70%未満の方のうち、1秒量が100%以上になるケースについては実年齢より若く肺年齢が算出されるため、誤解を防ぐ観点から実年齢に補正し、COPD軽症に準じたコメントを表示することとします。

肺年齢の式および算出ロジック

肺年齢の式および算出ロジック

肺年齢の式および算出ロジック

肺年齢とは
肺年齢を計算
肺年齢の判定基準
肺年齢を計算しよう
  • プライマリケアにおける呼吸機能検査
  • 肺年齢計算プログラム
  • COPD医療機関サーチ